M&Aの仲介業者に依頼しよう|手厚いサポートを受けられる

企業買収で得られるもの

男女

近年では、日本においても企業買収と呼ばれる手法が、企業の経営戦略のひとつとして取られることが多くあります。また、これは古くは大企業を中心にして利用されていた方法でしたが、最近では中小企業も利用することが多くなっています。企業買収を利用するメリットは、様々です。まずひとつめに買収する企業が持っている、いわゆる看板やブランドなどの営業権や、様々な製品やサービスを提供するための技術を利用することができます。これらは通常であれば長い年月をかけてつくられるものであるため、企業買収によってその時間も節約することができます。次にコストダウンするメリットがあります。なぜかというと、もし同種の製品を製造する企業を買収した場合を例に話を進めます。この場合には、その製品を作るために必要なコストのうち、規模を拡大することによって削減することができるコストがあります。さらに企業買収のメリットとして、リスクを分散することができます。たとえば別業種の企業を買収した場合に特にリスクを分散するメリットがあります。これは買った企業の本業が右肩下がりになった場合であっても、買われた企業の本業が右肩上がりで推移してくればその分だけ業績が安定するからです。最後にこれらの企業買収を総合的にとらえると、企業は企業買収を行うことによってより加速的に企業として成長していく可能性があるため、企業規模を問わず買収の手法が経営戦略のひとつとしてとられています。